FC2ブログ
2018年09月08日 (土) | Edit |
平成30年北海道胆振東部地震が発生して 2日間が経過しました。


行方不明者の捜索が行われています。
今でもまだ 断水が続いている地域があります。
生活に支障が出ている地域があります。



地震発生時の様子を、自分の記録の為にも書かせてもらいます。

スルーして頂いて構いません^^






9月6日、3時08分頃。


窓がガタガタ揺れている音に気付きました。
窓を開けて寝ていたので、『風強いんだ〜・・・』と思っていましたが。
・・・違う!風じゃない!

慌てて飛び起きました。
細かい 横揺れだったと思います。
その時のあずきは、横で爆睡。

揺れがおさまるまで あずきを抱っこし、おさまってから居間へ。
テレビを付けようとするも停電。
窓の外を見ると、外灯も全て真っ暗。
水道の水は普通に出ました。

懐中電灯とポケットラジオを持ち、外へ出てみると 周囲は真っ暗。
信号機も消えていて、ラジオから流れるのは 『厚真町で震度6(当時)』と・・・。

旭川は震度4と知りました。



この日は仕事だったので、あずきの世話を済ませて いつもより早めに出勤。
職場は自家発電で主要な器械は使えるものの 他は停電。

そして午前10時過ぎに電気が復旧。


お昼休みに一時帰宅しましたが、家は停電のまま。


仕事を終え夕方に帰宅し、あずきの世話をしながらラジオの情報を聞いていました。


日が沈み、次第に周辺は真っ暗に。



IMG_626220180908-1jpg.jpg


ラジオやケータイで情報を収集しながら、あずきとのんびり。

外を見ると、星空が綺麗で綺麗で・・・。

不安な気持ちでいましたが、あまりの綺麗さに感動していました。




そして・・・。



午後9時頃。

点灯!
停電が解消されました。

IMG_626320180908-2jpg.jpg





次の日の朝。


周囲の信号機は まだ停電のまま。

お昼頃には、信号機が点灯していました。


そして現在。
旭川では 停電はほぼ解消されたそうです。







IMG_626720180908-3jpg.jpg

人生初めての 長時間の停電を経験し、電気のありがたみを感じました。
電気がないと、何も出来ない。
我が家はセミ電化の為、料理も出来ず。



IMG_627620180908-4jpg.jpg

旭川は災害が少ないと言われている地域。
我が家の備えも不十分でした。

普段から、防災の意識が必要なんだと実感しました。


IMG_627920180908-5jpg.jpg


IMG_628320180908-6jpg.jpg


何気ない日常。
何気ない風景。
何気ない、普通の事。当たり前の事。
いつもの様に過ごせる事に、感謝。
被害は少なかったけど、改めて考えさせられた数日間でした。




IMG_628420180908-7jpg.jpg

IMG_628520180908-8jpg.jpg



今でも余震は続いています。

少しでも早く、安心して穏やかに過ごせる日々に戻ります様に・・・。
テーマ:わんことの生活
ジャンル:ペット